01.22
Tuesday
2019

 

ブログの更新は、しばらく、お休みしますね。

思う所あって、、、、。

 

 

 

ここに載ってる腹筋テストや呼吸法

今日、試してみよう〜。

 

姿勢や歩き方は毎日の中で、、、

 

あと腰周辺の筋肉をちょっと鍛えたいな〜。

体ほぐしの運動しながら、、、

 

少しづつ、長く続けていければ、、、

 

季節を味わいながら、、、、

 

 

 

 

 

 

 


12.26
Wednesday
2018

 

LEAF&ROOTのキッズクリスマスに参加してきました。

 

始まる前に、まず、きれいな虹をみました。

 

ワークショップは、サンプルだけもって。

 

 

あとは、当日に自然から素材をいただき、準備しました。

リースや他にも、好きなものを選んでつくれるように出来ました。

 

雨もありましたが、お隣の

テントを半分、貸してもらったり。

助けられながら、必死のうちにタタタンと。

無事に終了しました。

 

今回は、子どもも大人も、参加してくださいました。

 

小学生1年生ぐらいの子だったかな。

「そんな不安定なところに実をつけたいのね〜。」

「え〜そこに、長い棒をつけたいのか〜。」

とにかく発想がおもしろかったです。

お話ししても、、、、。

 

あの発想力が、伸びていきます様に。

 

自然にふれて。

みんな、ちょっとずつ出来ることを持ち寄って。

協力しあって。ワハハ、、、、と笑って。

また、タイから来ている人とも

二泊三日ともに過ごして。

楽しい体験クリスマス休暇になりました。

 

日常に戻って、時間が少なくなった分、

今年中にやりたいことが、

さっさと取り組めているような気もします。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 


11.14
Wednesday
2018

先日、「いのちの輝き」を読んだ中で、、、

 

ストレスを受けた時の反応の仕方が、それぞれあって。

 

息を飲み込むのはよくないと、ありました。

 

私も本当に〜〜〜そう思いました。

 

とにかく息は、吐き出しましょう♪

 

芸術療法を学んでいた時の先生が

一人の人の経験が

誰か一人の人の助けになるかもしれない。

 

そのようなことを聞いた気がしたから。

 

今までなんとなく、

あれ?あれかな?と書き続けてきました。

たぶん、分りづらい文章でしたよね。

ありがとうございます。

 

先生の言葉を聞いてから

何年たったのだろうか?

 

真剣な想いを発してくださり

感謝しています。

 

 

 

 

 

 

 

 


11.02
Friday
2018

今、思えば、

 

ある人の言葉を聞いて、、、

私も自分のできる範囲で探してみよう!

「何を?」それは、わからないけど。

とりあえず、、、、。

 

まずは、自分の体の使い方に絞って。

 

少しずつ、だけど。

どうも、私は、自分のことより人を優先して

しまう所があるらしい。

相手の話に巻き込まれてしまう所もあるかもしれない。

姿勢の関係もあって呼吸が浅い所もある。

足の指が使えてない。

しっかり立てていない所もあるかもしれない。

舌根も硬くなっているかもしれない、、、、。

、、、、、。

 

この間は省略、、、

 

結果、この3、4年で、日常生活が少し変わった。

その中身は変わっていないけど。

その違いは、、、、何かなぁ?

一部だと思うけど、

やっぱり自分が、家族のため。仕事だから。頼まれたとか。

結構、「あまり前?」と思ってた中に、、、。

微妙なことがあるんだな〜。

体に関して興味のある人と話していると、

相手の言葉や問いかけに答える自分の言葉に

自らがはっと、気がづくことがある。

 

最初の人の言葉から、ずいぶん離れた話になったけど。

 

時間がかかったけど。

流れた時間の中にいろいろあって。

 

ただ、「何を?」もわからず、探し始めた

その「何か」に、自分が思う感じの

ちょうど、似合うものがなかった。

 

最近、それに出会った気がする。

自分を観察して。人と関わって。本を読んで。

失敗しても、、、、繰り返して、日々を過ごす間に。

 

最初に書いたきっかけの言葉は、ブラジルの方で、

「自分がどう生きていくか探さなくては、、、。」

と言っていた。そして、そのように行動もしていた。

 

だから私も、探せる範囲で、なんだかわからないけど、

ちょっと、探してみよう〜!!

って、思ったんだ〜。

 


09.26
Wednesday
2018

 

毎日、これはやらなきゃぁ!

これも。これも、、、、。

がいっぱいあると、つい、

忘れてしまうことも出てくるのかな〜。

 

もっと人を頼って、試しに口に出してみたり。

違う場所へ行って、気分転換したりも必要だったかも。

 

個人的な腕の治療と趣味を兼ねて。

腕に振動を与えたら、どうかなと思いつき。

 

連休に友人のところで行われたルンバ合宿に、

参加してきました。

 

楽しかったぁ〜。

 

その中で、「人の音を聴いて、、

太鼓をたたく。踊る人見ながらとか、、、。」

当然私はテンポをキープして太鼓叩けないし。

私も必死で、それでも踊っている人を見てみた。

なんかいいな〜ぁ。

教えてくれる人たちもテンポよく、

流れるように時間が過ぎていきました。

 

そのうえ、子供たちのための活動をされている人との

出会いもあって。

 

ふわぁ〜〜〜〜。

 

モノづくりでも、どうしよう〜

もうちょっと、、、、、、。と、

しばらく足踏み状態のものがあるから。

応用してみようかと思う。

 

 

 

 


09.21
Friday
2018

 

秋の夜長、をどんな風に過ごしているかといえば、、、

 

「よく眠る」か「読書」

 

ゆっくり呼吸して、体動かして。

助走の逆、なんて表現するのだろう?

丁寧に眠りにはいっていく感じ。

 

長引いている腕の不調も

夏の疲れがある中でも、なかなか良好。

 

この前、助言いただいたホットタオル

(もちろん火傷しない温度でね)も試してます。

腕のついでに、目にもあてて、ホットしています。

 

さらに眠れている感じがする。

時間はかかっても、1ミリずつ回復している。

みたいで、よかった〜。

 

 

図書館で10代の人むけに用意された棚を眺めて。

どんなメッセージが贈られているのだろう、、、

 

 

 

読んで、よかった。

 

いま私は自分の畑を耕しているんだな〜

 


07.18
Wednesday
2018

 

 

先日、母と映画を観てきました。

 

『毎日がアルツハイマー ザ・ファイナル』

そのまま電車をのりつぎ、次に間に合いました。

 

『子どもが教えてくれたこと』

、、、「日常生活では、思い通りにいかないこともあるだろうけど、

それはそれと横において、今を楽しむ。」みたいな、、、ことを

幼い女の子が言っていた、、、。

 

日々を〜楽しむって。

楽しい出来事でないと!辛い出来事はだめ!いう意味でなくて。

家族でも学校でも職場でも、その日たまたま関わる人とのやりとりの中に。

もちろん、自分ひとりで感じるものもある。

それらをどう捉えるか。で違うんですね〜〜。

 

ほんと、今更ですが、心持ち一つ。って、本当だな〜〜。

 

最近「あれこれ欲張らずに」をモットーにしてるわりに

2本も観ちゃいました。

それも高齢の上、普段電車など乗らない生活で、

階段は、さぞかし、きつかったでしょう、、、。

 

多くは会えないので、、、つい欲張ってしまったみたい。

怪我もなく無事に、

そして多分、それぞれが映画から

何かを受け取ってきたと思います。

 

いまこの瞬間を生きる〜

 


07.04
Wednesday
2018

本を手にして、まず開いて、目につくのって、ピーンとくるって。

なんか縁がある〜とか思ったりしませんか?

私だけかな?

 

これから読もうとしている本「コミュニケーション障害の子どもたち」(佐々木正美著)

この本を開いて目についたのが、

 

〜”多くの大人の手で育つ”

アフリカのことわざに、たった一人の子どもを育てるのにも

村中の人の知恵と力が必要だという言葉があるそうです。、、〜

 

故佐々木正美先生の本は時々、読みます。感じ入ることがいっぱいあります。

 

 

ところで、

8月4日にブレインジムデイが開催(NPO法人日本教育キネシオロジー協会)されます。

 

私がブレインジム出会ったのは、6年前ぐらいかな?

一回講座を受講した。それっきりですが、、、

その時に、、、これはいい。とピーンときました。

つい、気になる子どもを連れてきていいですか?

と、聞いた記憶があります。(単純に)

結果は、まずは親が受講しないと、、、だったような気がします。

 

私は今できませんが。

親というか?学校の先生が、ブレインジムを活用したら?

ご自分にとっても、よい方へいく事もあったりしてと、勝手に思ったりします。

先生も大変なことも多いのでは、、、と思ったりもしているから。

働く目線から、、、個人の感想です。

 

私も「多くの大人」(今日のタイトル)の一人として、、、

ダメダメなこともあります。

しかし、また優先順位を考え直したりしてます。

複雑なことが多い中、以前の自分よりは、

悩みながらも、なんとか解決策を完璧な形ではなく。

今の自分にとって。いい方向は?みないな感じで、真剣に考えたり。

ボ〜〜〜と考えたり。フワッと考えたりしています。


03.30
Friday
2018

あれっ?とか。

え〜〜どうして、こうなっちゃうの?

というものが、日常生活の中にはある。

 

それが、なんだか、あ〜〜〜すっきりしてきた部分が増えたように思います。

 

音楽運動療法を知って、体を動かすことに、心地よさを与える。

(簡単な説明でごめんなさい。)

これって、多くの人にいいよねえ???

保育に関しても、特に体の使い方が目立って気になった。誰か教えてくれたかな?

そんな始まりだけど、自分が納得できるまでのレベルには達した!!そんな気分です。

 

2月に斎藤公子保育自然学校のリズム講習会に参加してきました。

前から気になっていた斎藤先生の保育実践や栗本啓司先生の講座もありました。

広い場所でピアノの伴奏、人のかけ声、歌声で体を動かしてきました。

気持ちよかった〜〜。

栗本先生の著書の中に、発達のヌケという言葉があり、とても納得できます。

ヌケはあったら埋めていけばいいと私も思っています。

 

それから、そのワークショップで出会った方の活動が気になり、

この3月に名古屋まで行って来ました。

「えこども広場」と「りす山の保育園」を見学させていただきました。

まだ一度だけだけど、人の土台づくりって大切だと、

私はいつも頭の片隅においてきたので、そのイメージに近い活動でした。

 

学ぶ間、いろいろな方たちに出会いました。本当にみんな違います。

体だって人の形として見たら同じようでも、中身はそれぞれ違います。

体って学び始めるとおもしろいです。

自分の今までを教えてくれるとでもいいますか、

何と言っても動かすようになったら、血行が良くなったと思います。

 

また次にやってみたいことがあります。

時間的に書くことは、ちょっと〜〜お休みしてみます。

 


12.19
Tuesday
2017

ご報告です。

あざみ野のメモリーズさんから

商品は引き取ってきました。

今まで、ありがとうございました。

 

手作りしたものは、キッズクリスマスで

使っていただこうかと、、、、贈りました。

 

私の望みにより近い場所ですね〜〜♪♪