07.18
Wednesday
2018

 

 

先日、母と映画を観てきました。

 

『毎日がアルツハイマー ザ・ファイナル』

そのまま電車をのりつぎ、次に間に合いました。

 

『子どもが教えてくれたこと』

、、、「日常生活では、思い通りにいかないこともあるだろうけど、

それはそれと横において、今を楽しむ。」みたいな、、、ことを

幼い女の子が言っていた、、、。

 

日々を〜楽しむって。

楽しい出来事でないと!辛い出来事はだめ!いう意味でなくて。

家族でも学校でも職場でも、その日たまたま関わる人とのやりとりの中に。

もちろん、自分ひとりで感じるものもある。

それらをどう捉えるか。で違うんですね〜〜。

 

ほんと、今更ですが、心持ち一つ。って、本当だな〜〜。

 

最近「あれこれ欲張らずに」をモットーにしてるわりに

2本も観ちゃいました。

それも高齢の上、普段電車など乗らない生活で、

階段は、さぞかし、きつかったでしょう、、、。

 

多くは会えないので、、、つい欲張ってしまったみたい。

怪我もなく無事に、

そして多分、それぞれが映画から

何かを受け取ってきたと思います。

 

いまこの瞬間を生きる〜

 


07.04
Wednesday
2018

本を手にして、まず開いて、目につくのって、ピーンとくるって。

なんか縁がある〜とか思ったりしませんか?

私だけかな?

 

これから読もうとしている本「コミュニケーション障害の子どもたち」(佐々木正美著)

この本を開いて目についたのが、

 

〜”多くの大人の手で育つ”

アフリカのことわざに、たった一人の子どもを育てるのにも

村中の人の知恵と力が必要だという言葉があるそうです。、、〜

 

故佐々木正美先生の本は時々、読みます。感じ入ることがいっぱいあります。

 

 

ところで、

8月4日にブレインジムデイが開催(NPO法人日本教育キネシオロジー協会)されます。

 

私がブレインジム出会ったのは、6年前ぐらいかな?

一回講座を受講した。それっきりですが、、、

その時に、、、これはいい。とピーンときました。

つい、気になる子どもを連れてきていいですか?

と、聞いた記憶があります。(単純に)

結果は、まずは親が受講しないと、、、だったような気がします。

 

私は今できませんが。

親というか?学校の先生が、ブレインジムを活用したら?

ご自分にとっても、よい方へいく事もあったりしてと、勝手に思ったりします。

先生も大変なことも多いのでは、、、と思ったりもしているから。

働く目線から、、、個人の感想です。

 

私も「多くの大人」(今日のタイトル)の一人として、、、

ダメダメなこともあります。

しかし、また優先順位を考え直したりしてます。

複雑なことが多い中、以前の自分よりは、

悩みながらも、なんとか解決策を完璧な形ではなく。

今の自分にとって。いい方向は?みないな感じで、真剣に考えたり。

ボ〜〜〜と考えたり。フワッと考えたりしています。


03.30
Friday
2018

あれっ?とか。

え〜〜どうして、こうなっちゃうの?

というものが、日常生活の中にはある。

 

それが、なんだか、あ〜〜〜すっきりしてきた部分が増えたように思います。

 

音楽運動療法を知って、体を動かすことに、心地よさを与える。

(簡単な説明でごめんなさい。)

これって、多くの人にいいよねえ???

保育に関しても、特に体の使い方が目立って気になった。誰か教えてくれたかな?

そんな始まりだけど、自分が納得できるまでのレベルには達した!!そんな気分です。

 

2月に斎藤公子保育自然学校のリズム講習会に参加してきました。

前から気になっていた斎藤先生の保育実践や栗本啓司先生の講座もありました。

広い場所でピアノの伴奏、人のかけ声、歌声で体を動かしてきました。

気持ちよかった〜〜。

栗本先生の著書の中に、発達のヌケという言葉があり、とても納得できます。

ヌケはあったら埋めていけばいいと私も思っています。

 

それから、そのワークショップで出会った方の活動が気になり、

この3月に名古屋まで行って来ました。

「えこども広場」と「りす山の保育園」を見学させていただきました。

まだ一度だけだけど、人の土台づくりって大切だと、

私はいつも頭の片隅においてきたので、そのイメージに近い活動でした。

 

学ぶ間、いろいろな方たちに出会いました。本当にみんな違います。

体だって人の形として見たら同じようでも、中身はそれぞれ違います。

体って学び始めるとおもしろいです。

自分の今までを教えてくれるとでもいいますか、

何と言っても動かすようになったら、血行が良くなったと思います。

 

また次にやってみたいことがあります。

時間的に書くことは、ちょっと〜〜お休みしてみます。

 


02.16
Friday
2018

あ〜〜あ

ゆっくり動くって、、、

 

そうしようと思うと、難しい。

 

昨年から、、なんとなく。

子供たちにむけての活動を考える中で

余計なことはしない大切さ!?

みたいなことを痛感したりして。

 

また、ある方との会話で、重大な!問題点に気付かせてもらった。

ちょっとすれ違っただけの出会いでも

こんなことって、あるんだ〜〜。

 

50年に一度ぐらい。私個人にとって

貴重なご意見様でした〜〜!

 

振り返れば、同じ失敗をしてたことについて

やっと意識して、なんか〜工夫できるかも!!!

 

ゆっくり動くこと。

ゆっくり呼吸をすることを

今年の目標にしてた、ここ最近、、、、、。

 

これも、きっと工夫に通じる。

 

寒かったりしたけど、春もそこまで〜〜〜。


12.30
Saturday
2017

いろいろやることを済ませ、、、さっ!

 

年賀状にとりかかろう。(さぁ〜〜っとね。)

 

2017年もありがとうございました。

 

では、良いお年をお迎えくださいね。

 

 

 


12.19
Tuesday
2017

ご報告です。

あざみ野のメモリーズさんから

商品は引き取ってきました。

今まで、ありがとうございました。

 

手作りしたものは、キッズクリスマスで

使っていただこうかと、、、、贈りました。

 

私の望みにより近い場所ですね〜〜♪♪

 


12.02
Saturday
2017

 

今朝、花屋さんをハシゴして花材をあつめ、、、

 

し〜〜〜〜んとした時間の中

 

スペシャル第一号

 

今年も作る時間をいただけました。

感謝です。

 

深呼吸しながら、、、。

 


11.28
Tuesday
2017

 

メモリーズさんへ行ってきました。

通りからも見える場所に棚を変更しましたので

 

お散歩しながら犬〜よかったら見てください。

よろしくお願いします。

 

 こんな感じ

 

クリスマスプレゼント?

お部屋の飾りつけにいかがでしょうか?

 

 

この大きさのスワッグは、はじめて作りました。

どんな変化があるのか確認したいので

部屋に飾って、観察しています。

(販売はいたしません!!)

 

12月もすぐ!!

気ぜわしくなりそうですが〜

体調をくずされませんように〜。

 

 

 

 

 


11.24
Friday
2017

先日、義太夫語りを聞いてきました。

太棹三味線とともに、、、。

 

最後の演目、団子売りでは、、

みなさん前を向いていながら、、。

す〜〜っと、ともに語り始める。

なんだか、楽しいリズムだった〜。

 

語り終えるまで

まっすぐな目線が動くことなく、、、。

 

そこ?と思われるかもしれませんが、

私のあこがれる所で、感動しました。

 

芸術の秋でしたね〜。

 

 

そういえば食も、、、

 

味噌づくりを体験しました。

いろいろ行程を経て、、、

 

大豆をつぶす間は、集中していました。

それが、ふわ〜〜〜大豆の

いい香りに、ハッとしましたポッ

 団子にしました。

 

完成品は

 

透明なので、発酵の経過を見ることができるらしい。

4か月先までの日々も味わえる。

貴重なマイ味噌づくりでした。

 

親子でこんな体験、楽しいのでは?と思いました。

時間が少し長いかな??

ご自宅でいかがですか?

 

 

miso汁香房さん、楽しかったです。

ありがとうございます。


11.19
Sunday
2017

/道劼濃臆辰垢詁睛討離ぅ戰鵐箸鬘飢鶻催した。

・親子で楽しむことができるレッスン(クリスマスツリーアレンジ体験)

・親子で無料体験!クリスマスス・ワッグ(壁飾り)流行のスワッグを本物の木で♪

・親子そろって体験!スイーツデコデビュー お母さんは、自分のためにコサージュを

・脳トレ体操(小・中学生対象)お母さんはお花でアクセサリー作りとハンドリフレ

・親子で学ぶマネー講座 お母さんはハンドリフレ付き

 

⊆,法活動の宣伝を兼ねる目的もあり、レンタルスペースをお借りして、

物品の販売を開始した。今は2か月半が過ぎる。

 

 

個人的な研究の一部

・いじめについて学んだとき、どうにもできない負の連鎖を感じた。

これを断ち切るにはどうしたらいいのか?

・幼稚園、小学校時代の遊びや音楽、体育での動きをあらためて

自分で体験してみると「これができない」ということよりも、できるようになるには、

どう体を動かしたらいいのかという、イメージが全くつかめない自分に疑問を感じた。

 

というわけで、、、

 

体を鍛えたら、心って強くなるかな?

私が音楽運動療法の先生から学んだことからすると

鍛えるというより、気持ちよく体を動かすと、それだけで何かが変わるはず。

 

試しに

合気道を始め2年半が経ちました。

 

はい。実感できました。

なんだか、心も強くなったと思う。

もし、どこかで子どもに伝えられる機会があれば、

はっきり言えることが、一つ、できました。

 

日々、体をちょっとずつ動かすことで、少しずつ何かが変わっていきました。

日常生活だけでは、動かない部分があることに気づきました。

前に、ピアノの練習をしたとき、全然出来なかったピアノが、

1年間続けてみたら、ほんの少しだけど、できるようになったときの、

あの感動と同じ感覚を合気道で感じています。

あまり難しく考えすぎずに動くこと。イヤにならないような加減を見つけながら、

気持ちよく動かすこと。が良かったのかもしれません。

 

体の動きの不器用さは、見えない所で様々なマイナスな面がでたり、

自己肯定感をもてない要因にもつながるかもしれないと思っています。

こんな私でも、続けることで少しはできるようになることがあるな〜〜と実感しました。

 

私は、動きが不器用だから、少しでも改善できたら、すごい喜びを得られるので、

ラッキーだと思っています。自分の不器用な体の原因をいくつか仮定しているので、

より変化を感じることも喜びなのです。ゆっくり、少しずつだけど前に進めると感じます。

だから、何か伝えられるかもしれないと思いました。

 

それにしても、不思議なぐらい音楽運動療法の先生に学んだことと、

合気道の先生から学んでいることには、共通するものが多く驚いています。

 

なんで急に報告みたいなものを書きたくなったのか。ある本を読みだし、、、

 

「フランス人は10着しか服を持たない」

まだ3ページしか読んでないけど。

 

「”アール・ド・ヴィーヴル”(暮らしの芸術)の達人、、、、」

そうそう、この言葉、、、、

 

私は人が生きること自体芸術だと思っていた。それに、

たぶん、人に元気になってほしいから芸術療法を学びはじめたことを思い出した。

できたこと、できないこともあるけど、その想いをもって。

また考え続けたいと思います。

よろしくお願いします。